2014年9月21日日曜日

9月20日

ゲームショウのお話。

割といつも隅っこの方だけ見てるボクです。

ゲームショウでは、専門学校のブースを実は一番楽しみに見てたりします。

今回特に興味を惹かれたのはこの2つ。

一つ目は、東京工科大学の「Phantom Window」。





画面をくっつけていくというアイデアはすごくいいんだけど、「余った端末の活用」っていうのは、プログラムの制限が厳しそうだし、専用ケースを使っちゃうと機種変して新しく余った端末が全く使えないという…。
別アプローチが必要だと思うけど、本当に面白いと思う。

次に、 東京コミュニケーションアート専門学校の「大陸運搬説



チクタクバンバン的なアイデアなんだけど、ゲームとしての基本設計が全くできてないのが本当に惜しい。
もっと制限と自由の組み合わせ方を考えれば、スマホゲーとしてブレイクする可能性もあると思いました。

その他の主なブースは4Gamersとか主だったサイト見てくれればいいんじゃないかと思うんですが、本当にアイデアだけっていうゲームの本質を見られるのは専門学校ブースだと思うんで、今まで見たことなかった人にはぜひ次回見てほしいと思います。