2015年9月29日火曜日

新宿駅地下にクロネコを見に行った件

早稲田のアニメグラフの事務所へ行く途中「新宿地下街でクロネコヤマトグッズを配布しているので貰ってこい」と嫁の指令が入ったので、急きょ途中下車でメトロプロムナードへ。

参照:ねとらぼ「新宿駅に巨大クロネコ出現!」

中央西口じゃなく、西口を出てメトロ地下鉄丸の内線方面へ向かう「メトロプロムナード」に入ったすぐに、それはありました。



すぐ脇には、ざっと100人ほどの列が。
さっそく最後尾に並ぼうとすると、係の人に制止されます。
よく見ると、列を区切るロープの最後も封鎖されていて、並ぼうにも並べません。
どうやら、一定数ごとに列を形成し、それまでは並ぶことすら許されない模様。

さらに、列を解放するまでまだ40分ほどかかるというので、とりあえず仕事優先で一旦その場を離れました。


作業が終わり事務所から引き揚げて16時ごろ再度現着。
相変わらず並べない上に、その場にいることも禁止されている様子。
係の男性曰く「立ち止まって待たないでください」ということだったので、「立ち止まらなければ大丈夫か」と確認し「一般の通行人の邪魔にならないように立ち止まらなければOK」という確約を得たので、再度列が解放されるまでそばの通行動線から外れた柱の間をうろうろと20分ほど歩いていると、ようやく並べるように。

列に入ってからも20分ほど並び、ようやく自分の番に。


本当に巨大なネコが目の前に立ちふさがります。


勇気を持って鼻をゆっくり強く押すように言われる。


鼻を押すと、微妙な効果音と共に何やら口から箱が出てくる。


箱はこんな感じで、ふたはゴムバンドで留まってるだけ。

家に帰って開けたところ、中身はこんな感じでした。


苦労の割に満たされなかったけど、とりあえずイベントの楽しさは味わえたのでヨシとします。